忍者ブログ

2018
09
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/09/24 (Mon.)

2010
07
03

Google Spreadsheets のデータを Google Visualization API で表示する。


データの保管場所として、Google Spreadsheets を考えています。 Google Visualization API を使用すれば、Google Spreadsheets のデータをWEBで表示できることを知ったからです。Google Spreadsheets は、Excelのデータをインポートすることもできるので、活用範囲は広いと思います。

Google Spreadsheets も Google Visualization API も利用したことがなかったので、簡単なスクリプトを作りながら勉強していこうと思います。まずは、"gSheetTable.js"というものを作ってみました。


"gSeetTable.js"は、Google Spreadsheets のシートを読み込み表示します。

 

"gSheetTable.js"は、Google AJAX API スクリプトを前提としています。その読み込みを記述後、"gSheetTable.js"を読み込むSCRRIPT要素を記述 します。そのSCRIPT要素のtitle属性には、対象の Google Spreadsheets のURLを指定します。すると、その場所にデータが表示されます。

<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi"></script> <script type="text/javascript" src="http://file.netarrows.edoblog.net/gSheetTable.js" title="http://spreadsheets.google.com/ccc? key=0AvtCwTeZPCemdHlBLTZHZW55bDhMbFlHNFU5T2NGQ0E&hl=ja"></script>

FireFox3.5 ではちゃんと勘定科目のリストが表示されました。IE6ではエラーがになるかもしてません。

PR

2010/07/03 (Sat.) Trackback(0) Comment(0) Google Visualization

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

Links

ご注意

当サイトのスクリプトは、ブラウザが FireFox 3.0 であることを前提に作成されています。IE などでは正常に動作しないものがあります。

カテゴリー

ブログ内検索

最新記事

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

RSS

最新CM

[04/15 jTemplate]
[05/22 寝太郎]

プロフィール

HN:
寝太郎
性別:
非公開

バーコード

P R

アクセス解析

リンク

NSM

コガネモチ

フリーエリア