忍者ブログ

2018
04
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/04/24 (Tue.)

2012
04
12

2012
01
27

Twitter のトレンドワードを取得できる地域一覧

Twitter API で 日本のトレンドワードを取得する。」では、地域コード (woeid)を指定して、その地域のトレンドワードを取得しました。

その地域コードは、「http://api.twitter.com/1/trends/available.[xml|json]」で調べることができますが、データそのものは見にくい ので、次のページをご覧になるとよいでしょう。

Twitter のトレンドワードを取得できる地域一覧

リンク先である「JSONP render」は、JSONデータを見やすく表 示するページです。データがキーと値のペアで表示されます。JSONデータの構造を調べたいときに便利です。

2012/01/27 (Fri.) Trackback(0) Comment(0) twitterAPI

2012
01
11

Twitter API で 日本のトレンドワードを取得する。

Twitter/ツイッターで今、何が話題になっているでしょう? Twitter の API を利用すれば、多くツイートされている言葉がわかります。 地域コードを指定したリクエストを Twitter の API に投げると、その地域のトレンドワードが返ってきます。

Twitter でのトレンドワードを取得するためのリクエストURL

http://api.twitter.com/1/trends/[whoid].json

上記のリクエストURLの [whoid] の部分に地域コードを埋め込みます。

ちなみに「日本」の地域コードは、「23424856」 です。

'callback'パラメータを付加すれば、レスポンスが返ってきたときに実行する関数を指定できます。

地域コードを取得するためのリクエストURL

地域コードは次のURLで取得できます。
http://api.twitter.com/1/trends/available.[xml|json]

レスポンスの形式

[{"trends":[ {"promoted_content":null,  "events":null, "url":"http:\/\/twitter.com\/search\/%E4%BA%8B%E5%A4%89%E8%A7%A3%E6%95%A3", "query":"%E4%BA%8B%E5%A4%89%E8%A7%A3%E6%95%A3", "name":"\u4e8b\u5909\u89e3\u6563"}, {同様}//繰り返し ]} ]

配列の1番目の要素である"trends"プロパティが配列になっています。 その配列の1つ1つの要素がトレンドワードのオブジェクトです。 URIエンコードされた文字列であれば "query"キー、ユニコード文字列であれば"name"キーを参照して値を取り出 せます。

Twitter でのトレンドワード(日本)

今、Twitter で話題になっているのは・・・

Twitter でのトレンドワード(日本)を取得するコードのサンプル

上記「トレンドワード(日本)」を表示するソースコードです。jQueryを利用。

何かいろいろ利用できそうですね。

2012/01/11 (Wed.) Trackback(0) Comment(0) twitterAPI

2011
12
22

iframe 埋め込み式 YouTube Player を試す。[2]

iPhone で YouTube を再生したいので、iframe 埋め込み式 YouTube Player を試しています。

前回は、Google の YouTube Player API のリファレンスに掲載されていたものを、ほぼ丸写ししました。これは、動的にScript要素を生成して、"player_api"をリクエストしていました。おそらく、非同期でスクリプトをロードしようというものでしょう。

"player_api"を静的に呼び出してもいい場合もあるだろうと考え、今回は、そのテストをします。

まず、onYouTubePlayerAPIReady 関数で、再生したい動画のIDなどを指定しておきます。それから、"player_api"をリクエストします。

 
<script src="http://www.youtube.com/player_api"></script>

この記述のほうが少し簡単。

ただ、ページ中に複数のonYouTubePlayerAPIReady 関数が定義されている場合は、順次上書きされますので、最後のものが有効。このブログでも、個別ページでないと上記の設定は無効になってしまいます。

参考

iframe 埋め込み式 YouTube Player 向け JavaScript Player API のご紹介 - Google Japan Developer Relations Blog

YouTube Player API Reference for <iframe> Embeds

2011/12/22 (Thu.) Trackback(0) Comment(0) Youtube player api

2011
12
20

iframe 埋め込み式 YouTube Playerを試す。

iPhone で YouTube を再生したいので、iframe 埋め込み式 YouTube Player を試してみます。

参考

iframe 埋め込み式 YouTube Player 向け JavaScript Player API のご紹介 - Google Japan Developer Relations Blog

YouTube Player API Reference for <iframe> Embeds

「player = new YT.Player('プレーヤーの配置場所のID',設定)」のところが肝ですね。

2011/12/20 (Tue.) Trackback(0) Comment(0) Youtube player api

Links

ご注意

当サイトのスクリプトは、ブラウザが FireFox 3.0 であることを前提に作成されています。IE などでは正常に動作しないものがあります。

カテゴリー

ブログ内検索

最新記事

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

RSS

最新CM

[04/15 jTemplate]
[05/22 寝太郎]

プロフィール

HN:
寝太郎
性別:
非公開

バーコード

P R

アクセス解析

リンク

NSM

コガネモチ

フリーエリア